stillkidz様デッドm65 フィッシュテールパーカー キルティングライナー

stillkidz様デッドm65 フィッシュテールパーカー キルティングライナー

M-65(フィッシュテールパーカー)の歴史と特徴と着こなし |

M-65 (フィッシュテールパーカー)の歴史. 1960年代後半からアメリカ地上軍に採用された、65年型極寒用野戦パーカーのこと。開発された当初の正式名称は「PARKA, MAN’S, M-65」。1970年代に入ると「PARKA, EXTREME COLD WEATHER」と表記されるようになりました。. 「M-65

DEAD STOCK M65 フィッシュテールパーカー用 キルティングライナー MEDIUM

US ARMYデッドストック(実物新品)M-65フィッシュテールパーカー用ライナーMEDIUMサイズ新品未使用品です。 希少な1983年コントラクトです。 メンズのMEDIUMですが女性がオーバーサイズで着ても良い雰囲気です。 脇はあいていません。 M-65に装着するだけでなくこれ一枚でも十分ライトアウターと

M65 フィッシュテールパーカー キルティングライナー フード付き -

; ; ; ; M65 フィッシュテールパーカー キルティングライナー フード付き いラインアップ m-65 ⑯ M デッドストック 90,2022 新作】 デッドストック 80年代 USARMY アメリカ軍 M65 ,80s 米軍 U.S.ARMY キルティングライナー&フード付き M-65 パーカー L ,FREAK,ヤフオク!

米軍実物 M M65 F フィッシュテール キルティングライナー -

M-65 フィッシュテールパーカー 米軍 実物 MEDIUM シェル+ライナー+ ,トップ L 米軍実物 M65 キルティングライナー フィッシュテール ,米軍実物 L M65 F フィッシュテール キルティングライナー ,,米軍実物 M M65 F フィッシュテール キルティングライナー ,米軍実物 M65フィッシュテール モッズ

【着こなし】巷で人気のM65フィッシュテールパーカー。そのコーディネートを考えてみた!
 

TOCONOMA Barber Cafe Space
大瀧 裕太郎 Yutarou Ootaki

M65フィッシュテールをお洒落に着たい時に観る動画『フード不要』
M65フィッシュテールパーカーのXSとMを比較 [Mでいいかも]
最強のモコモコに出会ってしまったM65フィッシュテールパーカー / 【Vlog】

 

大解剖 | 米軍の名作M-65フィッシュテールパーカー!知りたかったアレコレ完全解説!!

TOCONOMA Barber Cafe Space
大瀧 裕也 Yuya Ootaki

 

――まず「TOCONOMA」をオープンするまでの経緯を教えてください。
裕太郎さん 裕太郎さん 

――どんなお店で修行をしたのでしょうか。
裕太郎さん 
――けっこう長く群馬にいたんですか?
裕太郎さん 
――やばい。気が狂いそうですね(笑) 裕太郎さん:4年目からはスタッフを見たりするような立場にもなって、管理業務もしないといけなくなったので、それよりも多少は寝るようにはしていました。
 

――そんな経験をしてから新潟に戻ってきて、まずは「tocotoco」をオープンしたんですね。
裕太郎さん 

――で、その3年後に「TOCONOMA」をオープンしたわけですね。コンセプトは?
裕太郎さん 
――へ~。それは豆知識ですね。知らなかったです。
裕太郎さん 
――床屋さんは「庶民の社交場」みたいな感じだったんですね。
裕太郎さん 
――なるほど。お店の名前にコンセプトがこめられているんですね。
裕太郎さん 

――弟の裕也さんのお話もお聞きして良いですか?
裕也さん 
――裕也さんは珈琲の修行。どのくらいしてたんですか?
裕也さん 
――じゃあ珈琲豆は……
裕也さん:taibowさんの珈琲を飲んで衝撃受けたので、豆は絶対同じところを使いたいって思っていました。
 
――カフェと理容室は、ご兄弟で連携しながらやってるんですよね?
裕太郎さん 
裕也さん 

――最後におふたりに聞きたいんですが、今後の目標は何ですか?
裕也さん 
――ご兄弟でかなりタイプが違いますよね。
裕也さん:そうですね。顔も似てないし、自分は思ったことしか言わないので。
 
裕太郎さん:それ、俺がなんか心にもないこと言ってるみたいじゃん(笑)
 
裕也さん:(笑)。いや、自分の足りない部分をすごいカバーしてもらってます。
 

 
裕太郎さん 
 
TOCONOMA Barber Cafe Space
〒950-2264 新潟県新潟市西区みずき野1丁目6-18
TEL 025-378-1188TOP